白ベルのカキカク

白ベルのアプリなど書きたいことを書くブログ

【HUNGRY SHARK WORLD】ゲームレビューと攻略方法

      2016/06/05

こんばんわ。
白ベル管理人です。

さて、今日はゲームアプリ「HUNGRY SHARK WORLD(ハングリーシャークワールド)」について書いてきます。

hungry shark world スクリーンショット

スポンサードリンク

HUNGRY SHARK WORLD(ハングリーシャークワールド)ってどんなゲーム?

HUNGRY SHARK WORLDはサメが喰うゲーム。これに尽きます。

どんなものを喰うのかというと、魚はもちろん、カメであったり、カニであったり、時には自分と同じサメも喰います。共食いです!そして、なんと人間さえも喰ってしまうのがこのゲームの特徴!

私はすでに、100人以上の人間を喰ってます。心の中でごめんなさいと謝っていますのでお許しを。

ゲームの目的

ゲームの目的は、食べれるものをどんどん食べてポイントを稼いでいくことが目的。

プレイヤーはサメを操作して、魚やカニ、人間などを食べていきます。

サメにはライフポイントが設定してあり、時間により減少していきます。

ライフポイントは、魚やカニなどを食べることによって回復します。

しかし、ゴミを食べたり、ダイバーのモリに刺されたり、クラゲに刺されたり、時にはサメに襲われ噛み付かれたりすると、ライフは減っていき0になるとゲームオーバーで稼いだポイントの集計が行われます。

長時間生きているとサバイバルボーナス加算されます。

ポイントを稼げば稼ぐほど、ゲーム終了時にコインがもらえます。

コインは他にも特殊なアイテムや金色した魚やカニや人間などを食べることでも獲得することができます。

また、ジェムフィッシュといわれる特殊な魚を食べることで、ゲーム内の課金通過のジェムを得ることができます。

サメの強化方法

サメには背びれと腹びれなどにアイテムを装備することができます。

装備にはゴールドラッシュの時間を長くしたり、ポイントを1.08倍にしたり、コインの獲得数を1.08倍にする補正をつけてくれるアイテムや、機雷や魚雷から身を守ってくれるアイテムなど色々あるので、目的に合わせて装備を選びたいですね。

他にもペットとして、小さいサメなどを連れていくことができます。

実はこのペットがかなり有用で、自分の周りの魚などを食べてくれます。群れに自分で突撃し群れの大部分を喰らい、ペットが取り逃がした魚を食べてくれたりします。熱帯魚やマグロなどの群れでいる魚は群れを一匹残らず食べるとボーナスポイントが入るので、ペットは非常に有効です。

最後は単純に操作するサメ自体を変更することができます。

最初はXSサイズのツマグロザメです。
XSサイズだとペットを連れて行けなかったり、大きいサイズの魚を食べれなかったり、色々規制がありますが、ポイントを貯めることで、S、M、L、XL、XXLへとサメを変更することができます。

最初は食べれなかったものが、大きいサイズのサメに変更することでどんどん食べることができ、ポイントも稼ぎやすくなります。

XXLのホオジロザメやジンベイザメになったら、全部パクッと一飲みになるのでしょうか。楽しみなところです。

これらすべての強化には、コインやジェムが必要になりますので、それらの稼ぎ方を書いていきます。

HUNGRY SHARK WORLDの攻略法

HUNGRY SHARK WORLDのクエストなどのための攻略法を書いていきます。

ポイントの稼ぎ方

一回のプレイで◯◯点以上のクエスト対策用です。

とりあえず、装備アイテムでポイントに補正がつくものを装備してもいいです。

他には、確実に群れボーナスを獲得していくことも重要です。

ただ、あなたがMサイズのサメを使っていたとして、どうしてもポイントのクエストがクリアできないなら、コインをためてLサイズのサメに切り替えましょう。

上のサイズのサメはゴールドラッシュ時の補正が高くなります。コインを稼いで上のサイズのサメを使う。これが最も簡単なポイントの稼ぎ方です。

効率的な経験値の稼ぎ方

経験値の稼ぎ方は、ポイントを多く取得すれば、必然的に上がっていきます。

ポイントを多く持った魚がいるので、それを食べては死ぬを繰り返すことで、効率良く経験値を稼ぐことができます。

ただ、HUNGRY SHARK WORLDにおいては、コインが足りなくなることが多いので、コインを集めをしていれば勝手に経験値は貯まります。

効率的なコインの稼ぎ方

効率的なコインの稼ぎ方は、マップには隠しエリアがあります。

隠しエリアにはコインを獲得できるアイテムが複数個あり、金色の魚を食べるよりも多くのコインを獲得することができます。

ゲーム開始後、速攻で隠しエリアでコインを獲得して、クラゲやわざと陸に上がり死んでゲームオーバーを繰り返す。完全ルーティーンワークになりますが、一番効率が良いです。

最初のステージのPacific islandsなら、とにかくMAPの右を目指しましょう!下がダメなら上から行くまでです。

課金アイテム「ジェム」の稼ぎ方

課金アイテムであるジェムの稼ぎ方は、ジェムフィッシュという魚を食べることで獲得することができますが、もっと簡単で大量にジェムを稼ぐ方法があります。

それは、「広告を見る」です。

画面右上の+マークを押して、ゴールド、ジェム、無料と並んでいるタブから無料を選んでください。

あとは15秒から30秒の広告を見れば2個ジェムが入ります。

実際に見る必要は無いので、テレビを見ながら作業すればジェムが大量に手に入ります。

ただ、連続で見すぎると、「動画のロードに失敗」とか出てきます。その時は少し時間をあければ、またできるようになります。

次のサイズのアンロックポイントの稼ぎ方

次のサイズをアンロックする方法はプレイすることによってどんどん溜まっていきますが、操作しているサメのLVが最大だと、獲得ポイントが大幅に減ります。

まだ、LVが最大になっていないサメ(いなかったら新しいサメを購入)でプレイして経験値を稼げば、アンロックのポイントも溜まっていきます。

今の自分から、初心者の自分に効率的なプレイ方法を伝授

とりあえず、地図を買って隅々まで探検しよう!

効率的にコインを稼ぐことができる場所やライフが少ない時の補給所になる場所など探検して見つけておくことが大事。

ゲームオーバーになっても、このゲームはプレイするためのスタミナやデスペナルティがあるわけでは無いから、MAPの隅々まで探索することが大事。

また、100ジェムを使ってMAPをアップグレードしておこう。

H・U・N・G・R・YのアイテムはMAPなしで自力で探すのはほぼ不可能。広告を見てジェムが100貯まったら、MAPをアップグレードしておこう。

プレイした感想とまとめ

面白いゲームです。気分転換やストレス発散にはいいゲームだと思います。

群れでいる魚に、突っ込んで、一口でパクッと行く時は結構爽快な気分です。

他にも、サメはこっちに攻撃してくるので、サメに戦いを挑むというようなプレイ方法も有りだと思います。

オススメはしませんが、人間も食べることができますので、ジョーズを目指すという方法もあるかもしれません。

とりあえず、プレイしてみる価値のあるゲームです。

以上!

 - HUNGRY SHARK WORLD, ゲームアプリ